読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

贖罪プーアル宣言

余暇

1月の終わりごろにスーパーでプーアル茶のティーバッグを買った。愛してやまないジャスミン茶にするか,はたまた味という面では嫌いどころか最も嫌いな部類に入るのだが*1,ピンクという色味とその効用,ひいては語感からなんとなくモテ系を想起させるローズヒップティーにするか,相当迷った挙げ句の決断だったのだが,これが最近ものすごく重宝している。プーアル茶には皆様ご存知の通り脂肪分を分解する効用があるわけで,そして皆様ご存知の通り私は高カロリーなものがすこぶる好きなわけで,すると何やら,このプーアル茶を飲んでいるだけで全てチャラになるような,全ての罪が洗い流されていくような,そんな気分にすらなってくるわけである。もちろん14日のピザパーティーの際にもこれを飲んでいたし(コーラも飲んだけどね),その他の日でも,肉を食べたり甘いものを食べたりした日はこれを飲むことにしている。私はそんなわけで勝手に「贖罪プーアル」と呼びならわしている。
ところで私は,ここに詳しく書いた通り,昨日まで美食の国台湾へ行っていたわけである。滞在中は1日3食どころか,1日5食か6食は優に食べていたような気がする。しかもそのほとんどが買い食いなので,野菜とのバランスなど全く考えていない。おまけに私とばろんは,機内食ですら自制することができず*2,そしてとどめに,浴びるように飲み続けたビールである。字義通りの酒池肉林生活。いくら足裏マッサージでは足裏よりもふくらはぎが痛むほど歩き続けたとは言え,さすがにこれはとっても怖い気がする。いや,常識的に考えて,良いはずがない。ちなみにまだ体重計には乗っていません。私のことをストイックな人間だと思ってらっしゃる方が多いようだが,見たくないものからは徹底的に目を逸らす人間ですよ私は。
というわけで今日から,在宅中はしばらく「贖罪プーアル」を狂ったように飲み続け,意識して摂生と低カロリー生活を心がけたいと思います。高カロリーなもの,もしくは甘いものを,持たず,作らず,持ち込ませず。笹身とか豆腐とかシーフードとかを中心としたレシピを考えなければ。ただそれにあたって2つほど気がかりなことがある。1つは意外に人に会う機会が多いことで,となるとその日はカロリーを度外視しなければならないこと*3,もう1つはいきなり摂取カロリー量を落とすとリバウンドの危険性が大いにあることである。
おまけに何やら,日本は寒い。台湾とは気温差が実に20℃以上ある。旅行も終わって気が抜けて体力も落ちているところへこの寒さ,風邪を引くなら今である。こういった事情で,リバウンドと風邪の両面から,全く気の抜けない緊迫感溢れる毎日が始まるようである。いやもう,気が抜けないどころか,最後の審判を待つ気分である。ペリシテ人の気分である。だって七つの大罪の「暴食」は一生分犯した気がするもん。ちなみに私が犯してきた七つの大罪をリストアップしてみると,残るは色欲くらいなんじゃないかという気がしてきた。もうこの罪をあがなうには,余生ずっとアッシジ聖フランシスコのような生き方をしなければならないのではないかと思いますので,もういいや,地獄で(!)。持ち前の野心と上昇志向で,せめて煉獄には這い上がってみせるわ。

台湾旅行の余りの写真を貼り付けるシリーズ,今日の1枚。なんと我が家からバスの圏内だったようです,台北

*1:私は「すっぱい」という味覚がどうもあまり好きになれない。妊娠したら嫌いなものが好きになるわけで,その異常からすぐに気づくと思う。

*2:いやこれは自制できることを知らなかったというのも理由にあるのだが,まぁ知っていても自制しなかっただろう。

*3:会食の場でカロリーを気にしつつ,しかもそれを言葉に出しながら選り好みする女が一番嫌いです。