読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

奥様はランボー

余暇

「家でもきちんとした格好をしているイメージ」などと言われることの多い私であるが,とんでもない。それは恐ろしい勘違いである。夏の部屋着はランボー/裸の大将(タンクトップ+ショートパンツ)であり,冬の部屋着はチャーリーズエンジェル(黒のヒートテックに黒ジャージ)である。最近は特にこれといった予定もなく,毎日ランボーで過ごしているため,自分がベトナム戦争の帰還兵なのではないかという気すらしてきた。
もとより家事を気晴らしとしてやることが多いのだが,ピアノと勉強で午前と午後がくっきり色分けされてしまう最近は特にそれが激化している。今日は思い立って,しばらく放置していた窓を磨き上げ,ついでにこちらも放置していたシーツの洗濯をした。窓を拭いた後のタオルで玄関まで拭いたのだが,恐ろしいことに玄関の色が変わってワントーン白くなった。風水の知識など全くないが,少なくとも玄関を汚くしておくのがよくないことくらいはわかる。私に吉事がなかなか訪れないのも当然というわけである。しかし今日こうして停滞気味の運勢に終止符を打ったので,これからは吉事が舞い込む家になりそうです。家主は相変わらずランボーですが。