読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

昧ガール

勉強

どんな 日々を過ごしたって きっと 今を信じ続けていれば ひとつだけ 僕たちの道が はじまるよー。うん,がんばる。
というわけで目下第3稿に邁進しているわけですが,これが恐ろしく進まない。そもそも,論文の推敲ってどうやればいいんですか!?卒論の時は「少し距離を置け」とアドバイスをいただきましたが,今回はそんなことやっていたら間に合いません!!とある先生に泣きついたら(我ながらとんでもない泣きつき方である),テクニカルな面で以下のようなアドバイスをいただいた。

  1. 文章の体裁を変える――縦書きにして,フォント,行間,ページの文字数も変えた上で読み直す。
  2. 知的水準の高い部外者に朗読して聞いてもらう。

あー確かに!!とひどく納得した。体裁を変えるのは第3稿を第4稿に直す時(おそらくこれが最終稿になるだろう)にやることにして,今回は朗読という手段を用いることに。既にぶんちゃんと舞ちゃんという知的水準の高い部外者に「黙読」はしてもらっているのだが(お世話になります),「音読」が大事だということだったので,今回は「知的水準の高い部外者」からはにわ様を選出して付き合っていただくことに。とはいえ全編(えーと,現時点で約9万字になります……誰か,3万字くらい買う?)の朗読という,全くもって迷惑すぎるお願いである。もうこの際なんとしてでもお願いするのだ,ミシュラン三ツ星をおごるのだろうが,三顧の礼だろうが三跪九叩頭だろうが,罪人の服を着て雪の中3日3晩立ちっぱなし(カノッサの屈辱)だろうが,スキンヘッドにするのだろうがそのまま得度だろうが,彼女がやれということは全部やろうと悲壮な決意をしていたのだが,寛大にもはにわ様は1回のメールで快諾してくださった。そういうわけで,いわゆる「読み聞かせの会」は来週月曜日に開催いたします。私の修論を全編聞いて文句をつけたいよいこのみんなはぜひ。『沈まぬ太陽』は間に休憩をはさむほどの大作であるとして話題であるらしいが,規模に関しては私だってひけをとらないわよ。
聞いていただくのは来週として,今日はさっそく自分で序論と第1章を音読してみたのだが(私は1人でこんなことをやっています),あらまぁ,私はなんて日本語を書いているのかしら……。黙読していた段階で気づいていたところはもちろん,目で追っていただけでは気づかなかったとんでもない箇所が多々見つかりましたよ。一文が長すぎるところやら,何を言っているのやらわけがわからないところやら,論理飛躍やら。むしろこんなものを色んな方にお送りしていたとなると,はにわ様が望もうが望むまいが,スキンヘッドにした後罪人の服を着て雪の中に立ちつくした後,皆様にミシュラン三ツ星をおごり,最後に出家というフルコースをやらなければ気が済まない気がしてきた。恐ろしいのは皆様からまだコメントをいただいていないことで,いったいどんなことを言われるのやらと夜も眠れない。まぁ,送ってしまったものは仕方ないのだけれども。ただ音読してみたおかげで,そもそも冗長なところやら,別にいらないようなところはばっさり削ることもできたのはよかった。この調子で快刀乱麻を断っていきたいものです。だって絶対,9万字もいらないでしょう。どうしても必要なのならともかく。
AJCの時,レジュメを用いず,ただただペーパーを読みあげるだけというイギリスの学会方式に面食らったのは記憶に新しいのだが(しかしもう2ヵ月か),「フレンドリー」を追求するのなら「リーダー」フレンドリーよりも「リスナー」フレンドリーを目指さなければならないのかもしれないと思った。聞いてわからないような文章は,読んでもわかりませんものね。そういえばこれ,中学の頃とか高校の頃は,よくやっていました。読書感想文でも弁論でも,ある程度草稿を書き直したら,自分でぶつぶつ読んでみたり,あるいは親に聞いてもらったりしていたものです。知らず知らずのうちに,論文は別物だと思っていたような気がする。これも先生のメールの中に書いてあったことだが,「福澤諭吉が『猿に読ませるつもりで書く』と言ったのは大衆を愚弄した言葉ではなく,啓蒙知識人としての誇りを表しているのです」とのことです。しかし啓蒙知識人……超かっこいい……と,一応「知識人」の枠組みには入ってしまうのだろうが,ジャンル分けをするならば「迷妄知識人」な私はしみじみ思ったのでした。そういえば『文明論之概略』とか,ほんとーにかっこいいもの。ああ,親はなぜ私に「昧」と付けてくれなかったのだろうか。そうすればプレッシャーも少しは減るものを。そして英語にすればtwilightにもなり,ちょっとケルトっぽい感じにもなるものを。
……と,こんな風に,最近論文をやっている時以外は完全にバカなことしか考えていない。今日もちらっと「マイガール」PVを見て,嵐の5人が「舞駕」家の5兄弟という設定なのを知り,ということは,私はここに嫁げば「舞駕舞」になるのか,などと考えてしまいました。しかし嵐の5人が兄弟って,どういうことですか。優生学ですか(同じことは能勢3姉妹に関してもあてはまる)。

削除されたら,リンクも消しますが一応。