読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

24歳になりました

つれづれ

というわけで,24歳になってしまいました。今年も大量のメールをいただき,本当にありがとうございました。しかしメールはすべてごくごく近しい友人たちからのもので,こちらで宣伝した効果はあったのか疑問ではありますが。
誕生日会ではないものの今日はゼミのコンパもあり,例年よりもずいぶん楽しい誕生日でした。思えば中学に入ったあたりから,私の誕生日近辺の悪夢が始まったのです。中学ではこの時期実力テストがあり,高校ではセンターシーズンということで,1・2年生の時も模試があり,3年生はそのセンターで大失敗をしたためにめでたいどころではなく,大学に入ったら入ったで1・2年次は忌々しい英1の試験なぞがあり(毎年教科書を片手に新しい年齢になっていた),3年次は確か何もなかった気がするが,4年次は院試直前でフランス語の勉強をしており,去年は必死で修論構想報告の準備をしており,……という具合だったので,今年はものすごく久しぶりに楽しい誕生日でした。わーい。
さて,ヴィクトリア女王は即位時にこう言ってました。"I am young, but I am willing to learn." もっとも女王は即位時18歳なので,私がこれを言うと何がヤングだ笑わせるなと言われるかもしれませんが,しかし心は永遠に18歳……ではなくて,willing to learnなのは私も同じであります。みなさま,これからもご指導ご鞭撻のほど,よろしくお願いいたします。
しかしヴィクトリア時代の基準では,私は既にオールドミスである。まぁそちらは,焦らずゆっくり探します。が,様々な女子へのお礼メールに記しました通りご支援・ご協力・ご紹介は随時大歓迎です(特に3番目!)。なにとぞよろしくお願いいたします。