読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もうやめにしてくれないか

つれづれ

さて,テレビのことなど二度とワールド・ワイド・ウェブ上に書かないと言っておきながら,早速書きます。まず,何ですか昨日の『DMC』は。放送禁止用語を処理しなければならないなら,最初から地上波放送などしなくていいじゃない。f-wordなんて完全に処理しきれないのはわかっているのだから(むしろ最後などf-wordを処理していたら見せ場がない)。そもそも日本人がf-wordそのものに興奮するとは思えないのですが。そして『ブラッディ・マンデイ』,緊迫感を優先しようとしたのか何なのか,作中人物に対する愛情が感じられなくなってきました。こんなにあっさり人を殺すとは。国家機密および国家の命運を握っている藤丸くんの扱いに関しても,おかしいところが満載です。テロリストに狙われるとしたら藤丸くんおよび周囲の人物であろうことは火を見るよりも明らかなのに,扱いが雑すぎないか。有事の際に最初にすべきは彼らの保護であろうに,最後の最後まで野放しにしておくというのは,いくらなんでも嘘臭すぎる。
と,あろうことかテレビへの不満をまくしたてるなんて非生産的なことをいきなりやってしまいましたが,要はちょっと疲れているのです。残念ながら,今までがんばってみたけれどこの人とはもうこれ以上無理だ,という人っているのね。いるよね。残念ながらいます。で,言い方が非常に悪いけれども,そういう相手をうまく見限るタイミングというの,私うまくつかめたことがない。その結果,最後まで相手をしていたりして,「人がいいねぇ」とか「優しいねぇ」とか「ほんと面倒見がいいね」とか,失笑混じりに言われたりするのである。当の私は人がいいわけでも優しいわけでも面倒見がいいわけでもさらさらなくて,ああ困ったなと思いながら相手をして消耗するばかりなので,うまくフェードアウトするスキルを身につけたいんだけどなぁ。まともにいがみあうのなんて,もう24歳にもなってやりたくないわけです。大人なんだから,表面上の付き合いでいいじゃないか。でもその表面上の付き合いすら,もうやめてしまいたいと思うことってありますのね。そうなるともう,どうしたらいいのでしょうね。人に限らずモノでも,「見切りをつける」「捨てる」ということがとても苦手な人間なので,まして人の場合でこういうことがあると,もう1週間くらい頭を抱えてしまいます。
今日はこういうどんよりした気分だったので,なにひとつ進まなかった。気分転換に料理のレパートリーを増やそうと思って,サバを炊き込みご飯にしたのだが,まぁこれがおいしくておいしくてですね……残念ながら私は「おいしいもの食べたら忘れる」くらいの可愛げもないのだけれど,でも荒んだ時に荒んだものを食べるよりは,せめて荒んだ時こそおいしいもの/手の込んだものを食べたいものです。タイ料理はさすがにしばらくいいので,そうね,サーモンのクリームソースのパスタとか(単に空腹なのかもしれない)。