読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ピアノ弾きます(3/21)

ピアノ

東京大学ピアノの会2004年度入会生による第1回OB・OG演奏会

2010/3/21 13:30〜 東京オペラシティ リサイタルホール
【曲目】
ショパン:バラード第4番
・バッハ/ブゾーニシャコンヌ
グラナドス:演奏会用アレグロ
カプースチンピアノソナタ第1番より第4楽章 他
【料金】
入場無料(全自由)

前から何度かこちらでも告知をさせていただいておりますが,ピアノ弾きます。3/21に,オペラシティです。初台です。まさかタケミツ・メモリアルの方に足を運ばれる方はいらっしゃらないと思いますが,リサイタルホールです。
弾くのは苦手なショパンの,大好きなバラード2番です。会場に足を運んでくださる方は,曲の方よりもむしろ,苦手であることを言い訳にせず,しかもこんな記念すべき演奏会に臆することなく持ち込む私の気概を!悲壮勇壮さを!チャレンジ精神を!見に来てくださればいいなと思います(「聴きに来て」ではないことに注目)。いやいや嘘です。がんばって練習しているので,どうぞ曲の方も御贔屓にお願いいたします。それにほら,他にもね,上手な人が十八番を弾いたりもするわけですから,ね,何でこんな逃げ腰なんだろうか私は?
あと,バラード2番は名曲ですし,演奏会を120%楽しむためには予習が不可欠だと思うので,ぜひぜひ前もって聴いてきていただければ楽しいと思うのですが,だからってツィメルマンとかアルゲリッチとか聴かれるとちょっと,比較対象としてショパンコンクールの覇者はちょっと,かたや私は岡山くんだりから出てきた田舎娘ですし,というわけで複雑な気分です。聴かれるのであればえーと,youtubeに上がっているどこぞのピアノの発表会とかそういった動画をですね,えーと,はい(自分をとことん甘やかす)。
さて,プロモーションに際し腰が重い,客引き(!?)率が低い,といつも苦言を呈されている私がどうして腰を上げたかと言いますと,主な理由はいくつかあります。まず,そろそろ合格発表があるので,もしかするとそのあとはそんな気分になれないかもしれないこと。それから,ご存知の通りこちらの日記でロッチのことを書いていましたら,わずかながら私の周りでロッチの知名度が上がったこと(やった!)。やっぱり草の根的に活動するのは意味があるのかもしれないと思ったわけです。ですので宣伝です。
先日からパンフレット*1を配り始めていますが,もしご希望とあらば,以下のようなキャンペーンを実施いたします。

春のカップリング・キャンペーン

パンフの裏のプログラムの部分,名前の横に★マークでも付けたものをお渡しします。★マークの付いている名前は,現在彼氏/彼女がいない出演者ということですので,もしどなたかお気に召したら合コンのセッティングを。

新生活直前!お友達紹介キャンペーン

いっそのことビジネスと割り切って,お友達を連れて聴きに来てくださった方には,お友達1人につきいくらかのマージンが……。

ふざけたことばかり書きましたが(以上のキャンペーンはもちろんすべて嘘です),まぁでも,こんなことしなくても春の日曜に足をお運びいただくだけの価値はある演奏会かと,出演者一同自負してございます(一気にハードルを上げる)。初台なら渋谷も新宿も近いし,演奏会の後で遊ぶのにも便利ですよ。それでは,また近くなったら何度も書くと思いますが,どうぞよろしくお願いいたします。

*1:当会の誇る名デザイナー,id:taoizmの力作。おしゃれでしょ。