読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノロちゃん

健康

生牡蠣がどうだの,池袋で大量発生だの,蔓延した当初はそんな触れ込み(?)だったような気もするが,生牡蠣にも池袋にも(少なくともここ数週間)全く縁がなかった我が家でノロウィルスが発生しました。
感染・発症したのは妹で,昨夜から突然嘔吐しはじめ,発熱やら腹痛やら,劇症が一気に出た。何でも調べたところによると,ノロウィルスはその検査に3日ほどかかるそうである(そしてその症状は2日くらいで治まるそうである)。妹も近所の医院に行って症状を説明したところ,まぁその症状から考えてノロ「だろう」と診断されたに過ぎないので,正確に言えばノロウィルスが発生した「疑い」ということになる。妹は昨日からまっしろな顔をして,生気を失っております。私はよく風邪を引くが,妹は風邪を引くことがめったにない代わりに,インフルエンザやらノロウィルスやら,たまにとんでもない病気を発症する。
さて妹もさることながら,近々上京する予定の私も心配です。今回もバスを使う予定なのだが,バスの中でいきなり発症したりしたらどうしよう。感染するならこちらにいる間に発症してくれないと,東京に戻ってから発症したりしたらとんでもないことになる。もちろん感染しないのが一番なので,手を洗ったりうがいをしたり,予防には心がけているのだが。21日以外のどんな予定もばっさりキャンセルするが,21日をキャンセルなんてことになったらもう,死んでも死にきれません。流行しているらしいので,みなさまもなにとぞお気をつけください。私はもう少し,自分の運命を見守ってみようと思います。
しかし,たとえば将来留学して,そこで健康を害したらどうしよう。しかも,それこそインフルエンザとかノロウィルスとか,ゆゆしき病気にかかってしまったらどうしよう。よく先輩からお話は聞くけれども(そして「高くても保険には必ず入っておいたほうがいい」という結論に),いまいち実感としてわかっていないところがある。でも考えてみれば,一人暮らしをしているというだけで,ただの風邪でもすごく心細くなる。言葉が通じるところでもそうなのだから,言葉が通じないところだといかに不安なことでしょうか。やはり備えはいくらあっても,ありすぎることはないですね。保険はもちろんだが,きちんと病院を見つけておくとか,紹介してもらっておくとか,健康なうちにできることはしておかないと。