読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

香港・マカオ旅行4日目(最終日)

余暇

あっという間に最終日。

チェックアウト


私たちの快適な香港滞在を支えてくれたThe Salisbury YMCA of Hong Kongともお別れ。最後にお部屋で記念撮影。本当にいいホテルでした。繰り返しますが,次来る時も絶対ここです。

香港国際空港

 
香港におけるPASMOオクトパスカードを返却したのでにわか成金に。どうにか香港にいる間にこのドルを使いきってしまいたい&単純にものすごくお腹がすいていた私たちは,チェックイン後,空港のお粥屋さんへ。まほこさんが言っていた「もういらない,というほどお粥を食べる」という経験ができました。しかしこっちのお粥は出汁がきいている上,ピータンが絶妙にマッチしておいしいなぁ。何度食べても食べ飽きない。再現できないかしら。これくらいはクックパッドにも載っているだろう。あと,初日に糖朝で食べておいしかった点心,揚げパンのライスペーパー巻きに再会することができ,しかもセットメニューがあったので,迷わずそれを選びました。
その後は許留山があったので,こちらも食べおさめ。私は初日と同じ,マンゴーとココナッツと亀ゼリーをいただきました。亀ゼリーも食べおさめかと思うと,涙が出るほど悲しい。この味は忘れられないので,多少高くても表参道の糖朝に参りたいと思います。
ゲートを入った後は私の希望でペニンシュラブティックに行き(チョコを買う予定だったが,ペニンシュラ・テディベアのキーホルダーを購入),ついに飛行機に搭乗。さようなら香港。絶対また来るよ香港。飛行機の中ではぐっすり寝ているゆみこちゃんの隣で,『マイレージ,マイライフ』の途中から最後まで,『ローラーガールズ・ダイアリー(英タイトル Whip it)』,『恋するベーカリー』の途中までと,映画三昧であった。『マイレージ,マイライフ』は途中まで面白かったのにラストは何だかよくわからなかったし,『恋するベーカリー』は若干気持ち悪かった。『ローラーガールズ・ダイアリー』はなかなかよかった。吹き替えがものすごく棒読みで,なんだこれはと思ったけれど。成田到着後は日暮里までゆみこちゃんと一緒に行き,そこでお別れ。いやーもう本当に楽しかった。おいしかった。誘ってくれた上計画まで立ててくれて,本当にありがとうねー。また行こうね。
美食の都の名に違わず,香港はすばらしいところでした(マカオもよかった!)。「食事は労働に等しい」と豪語するP会のTくんのような方以外は,とにかく一度行って損はなかろうと思います。私もこれからリピートする気満々です。
それからあと1つ,いつも使っているシュウ・ウエムラのビューラーがいかにすばらしいか,ということにも気づいた。以前使っていたアナ・スイのビューラーを持っていったのだが,ちゃんとゴムを替えて持って行った割に,まつ毛の上がり方がイマイチだった(写真映りの悪さの言い訳をしているわけではありません)。やっぱり世界のメイクアップ・アーティストの信頼を得るだけのことはあります。特に旅先は気候が違うので*1,普段通りの化粧をしているつもりでも,なかなか仕上がりにくかったりする。ストレスをできるだけ軽減するためにも,優秀なアイテムを持っていかねばなりませんね。今回は楽しすぎてストレスどころではなかったが,もしかして新婚旅行とかですと,いつもと違う奥様の顔に旦那びっくり→幻滅→成田離婚とかいう可能性も……ないか。

くだらない話はさておき,シュウ・ウエムラのビューラーは文句なく優秀です。優秀どころか,秀逸です。私と同じく,下向きまつ毛でお悩みの方はぜひ一度お試しあれ。
ああ,やっと全日分の日記が書けた!太極拳のくだりを書くところで何度も「Internet Explorerは動作を止め」て,3度めに全部消えた時にはもう絶望したりしました。達成感。ようやく旅行が終わった気分。家に帰るまでが旅行なのではない。日記を書くまでが旅行なのである。

*1:なんと今回,香港の湿度は98%とかいう,普段では考えられない数値であった。