読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

集った女子Jumping

余暇

香港から帰ったら,ポストには嵐のDVDが届いていまして*1。ええ,昨夏の国立競技場のやつなんですが。Anniversary Tour 5×10のやつなんですが。しかし,喜び勇んでさっそく見ようとしたら,最近絶不調な我が家のDVDプレーヤーはまたしても「このディスクは再生できません」と吐きだした(私はこの時買い替えを決意した)。目覚ましが鳴らなかった,録画ができていなかった,レポートを書いている途中でパソコンが壊れた,などなど,自分の計画を電気系統のトラブルによって阻まれることほどイライラすることはありません。前2つはおそらく自分の責任も入ってくるが。この時は特に,嵐絡みである(私の中ではこういうジャンルがあるのです)。いつもの何割増しかイライラしたので,とりあえず見るのは気持ちを落ち着かせてからにしよう,と思ってこの日は見ていない上,やっとパソコンで見始めてからも,総再生時間249分(!)をずっとパソコンの画面を凝視して過ごすのはちょっと大変なので,ちょこちょことしか見ていない。収録されているのは予想通り,私が見に行った8/29の回のものであった。「予想通り」というのは,28日は(嵐の5人を吊っている)ワイヤーが途中で止まるなどのトラブルが発生したらしく,また30日は雨が降っていたということで,おそらくDVDにするなら29日だろう,との根拠で。ちなみにこの予想は同行させていただいた家庭教師先のお母様のものであって,私のものではない。そういうことなのでみなさま,もしDVDを手に取る機会があったりしたら,客席の私を探していただけると,もしかして面白いかもしれません。以前にも書いたように花道から2列目とかいうものすごい席だったので,映っている可能性はまあまあ高いです。私たちの目の前で翔くんがかなり長くファンサービスをしてくれていたのだが,どの曲だったかどうしても思い出せない。終盤に近かったと思うのだが。この日記を溯ってみたが,書いてなかった。もしかして当時の私が,30日の回や地方公演に行くファンの方に気を遣い,敢えて明記しなかった……などという殊勝なことをしたのかもしれないが,それにしたってどこかに記録しておくのだった。何のための日記だ。私のバカー。
しかし,もうずいぶん昔のことのように思えるのだが,それにしても改めてすごいライブである。これはプラチナになってもおかしくないかもしれない。とりわけ,『5×10』の隠しトラックである「Attack it!」の時の嵐の皆様のかっこいいこと。この曲の時は5人とも私の席から遠いところを走り回っていて残念だった記憶があるのだが,むしろこの時は遠くてよかったかもしれません。確か行く前は,家庭教師先のお母様の前でキャーとかワーとか言いにくいしどうしよう,などと懊悩していた気がするのだが(そしてそんな心配は5人が登場してすぐに消えたが),この曲を歌う嵐を間近で見ようものなら,クライアントの前で叫んだらどうしようどころか,失神していたかもしれない。
さて,なにぶん全部見ていないのでまだ如何とも言い難いのだが(別に言わなくてもいいのだが),今日はちょっと琴線にふれた客席のうちわの文言をご紹介。

  1. マジック王にの
  2. わかちこ相葉
  3. リーダー 今日釣り3時で!

「マジック王」は最初「マジックして」に見えたので,走り抜ける瞬間にうちわの文言を目に留めてファンサービスを行うというのに,ちょっとそれは無理なのでは……と思ってしまった。ただ,彼のマジックの上手さを称えていたのですね。それから「わかちこ相葉」は,なんというか,「本家」ゆってぃが若干可哀想になった。「リーダー〜」に関しては,このうちわを見てリーダーに何をしろと言うんじゃい。しかしインパクト大ではある。
いつもなら,ご興味おありの方はおっしゃっていただければお貸ししますと言うところだが,上記のような理由でまだ持ち主である私が堪能できていないので,もう少しお待ちください。

*1:発売日自体は7日だったのだが,予約が遅れたので発売日当日に届かなかった。