読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

噴火の影響

余暇

最近よくある「東京さんぽ」系の本によれば,本郷三丁目にどうもこういう文房具屋さんがあるらしい。みなさまご存知でしたか。本郷歴も5年目になろうかという今まで私は知らず,興味を惹かれたのでさっそく行ってみた。ちなみに地図はこちら。大変わかりやすいところです。プランタンなどにもお店があるらしいが,本郷の本店はものすごく狭い小さいところで,おそらく店内に10〜15分もいれば堪能できるのではなかろうか。外国,特に欧米の文具はデザインばかりで使いにくいので買わないのだが,絵はがきやらブックカバー,シールの類(つまり,なくても困らないものの類)は充実していた。今回は何も買わずに店を出たが,今度改めて絵はがきを物色しに行こう。
ところで,私がまだ店の中にいる時,店員がもう1人の店員に「まだ飛行機飛ばないの?」と話すのが耳に入った。そうか,そういえばここは輸入文具だから,仕入れに多大なダメージを被るわけね。ニュースで報道される被害は,旅客の足どめはもちろん,大規模な産業にかかわるものばかりで,ついついそういう甚大な被害の方に目を向けてしまうけれど,女子の精神衛生を支えるこうしたオシャレ雑貨の流通にも不具合が生じているのね。思わぬところで思わぬ被害を目の当たりにし,本郷三丁目の片隅の小さな店でグローバル化という現象に思いを馳せた瞬間であった。