読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅のしおり

余暇

あさってから2日間,12〜15年にわたって苦楽を共にした(ほぼ「楽」しか共にしてないが)地元の友人たちと念願の出雲旅行に出かけるので,昨日は帰省早々に友人と会って計画を練った。

松江・出雲 石見銀山 (タビハナ) (タビハナ―中国四国)

松江・出雲 石見銀山 (タビハナ) (タビハナ―中国四国)

彼女が購入してくれた出雲ガイド。こういう女子系ガイドのはしりは何と言ってもことりっぷであるが,ことりっぷはややデザインやレイアウトに気を配り過ぎて肝心の情報量が少ない傾向にある。その点タビハナは,デザインやレイアウトにも気を使いつつ情報量も比較的豊富でいいのだが,しかしことりっぷの存在感が強すぎるために,どうもこういう,言っちゃ悪いが「二番煎じ女子系ガイド」を持っていると,「あの人ことりっぷ買えなかったんだな」と思われているのじゃないかと心配……は,思いこみすぎだろうか。
るるぶ松江 出雲 石見銀山’11 (るるぶ情報版地域)

るるぶ松江 出雲 石見銀山’11 (るるぶ情報版地域)

安価で見やすく情報量も豊富なるるぶにも心惹かれたのだが,紙面にあまりにも品がなさすぎたので最終的に候補から外した。とかお高いことを言いつつ,島田秀平監修の手相コーナーを見て「結婚線どれ?これ?」「玉の輿線あった!」などと棚の前でしっかり盛り上がったのだが。気取ってないでるるぶ買わんかい。
さてガイドを買ったあとは,TSUTAYA玉野店内にあるCafe di Espressoでコーヒーを飲みつつ細かく計画。TSUTAYAは玉野中のヤングが集まるホットスポットである。
で,今日は何をしていたのかと言うと,彼女と私とで立てた計画を「旅のしおり」にまとめたのである。教職に就いている奴と一緒にやったおかげで,「17:00 夕べのつどい」「22:00 班長会」など,余計なものが多すぎて実にくだらない。もちろん「ピアス,染髪,華美な服装は禁止」であり,もはやこの時点で私たち4人は不良集団である。しかし実にくだらないのはもちろんだが,英文レター清書のかたわらこんなことをやるというのは,頭がほぐれて実に助かる。