読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sex and the City

映画

SEX AND THE CITY [THE MOVIE] COLLECTOR'S EDITION [DVD]

SEX AND THE CITY [THE MOVIE] COLLECTOR'S EDITION [DVD]

まゆに貸してもらって見た。2時間半もあった!超大作。
ヴィヴィアン・ウェストウッドのドレスがめちゃくちゃ綺麗で,和装ウェディングに憧れている私を改宗させかけるほどの威力を持っていたが(そしてヴィヴィアン本人からドレスが届くってうらやましー!),何と言っても圧巻なのは,サマンサの女体盛りである。彼女のやることなすこと,面白すぎる。生魚を置いて待ちぼうけというのは衛生的にちょっと,と思わなくもないが,まぁいいか。
しかし,「あなたより自分を大切にしたい」とは,いろいろ考えさせられる台詞である。恋愛なんて相手があって初めて成るものなので,「あなたより自分を」とは必ずしもいかないのではないかと思う一方で,でもそれってすごく忘れがちなことだなぁと思ったり。そういえばドラマシリーズでも,キャリーが今までのキャリアも何もかも捨ててアレクサンドルについてパリに行こうとするのにミランダが猛反発し,「私の人生なんだからほっといてくれ」と逆ギレするキャリーに「(あなたが今生きているのは)自分の人生ではなくて彼の人生だ」と言い返すシーンがあるのだが,個人的にすごく好きである。そういえばこのドラマは,一見恋愛のことばっかり書いているガールズトークショーみたいに見えるけれども,「それは自分が本当に望んでいることか」「自分らしさを捨てていないか」「自分の希望より相手の希望を優先していいのか」という深い問いかけが常にあったなぁ,と思い出した。どうしても譲れないものがあるとき,相手に合わせて折れるのではなくて,いくら相手が白馬の王子さまに見えても潔く別れを選ぶ彼女らはすごくかっこいい。25歳になる前に,友人らの結婚ラッシュが始まる前に見ておいてよかったです。焦りだして大安売りを始める前に。サマンサが50年かけても自分を大事にできてきたかどうか定かでないというのに,私などまだまだですね。
しかしヴィヴィアンのウェディングドレスは綺麗だった……。個人的に私は自分の結婚が遅いだろうと考えていて(なんとなく,勘で),だとすると女の子が憧れるいわゆるフワッフワのお姫様ドレスは着られまい,すらっとしたラインのやつを選ぶことになるのだろう,和装もなんか白々しいかも,というか式自体白々しいかも,入籍だけにしようか,あーあ,などとやさぐれていたのだが(本気で),キャリーは40歳。まだまだいける。さて,そのヴィヴィアンは結局どうなったのか。みなさま映画をご覧くださいませ。できればドラマからご覧くださいませ。あ,あとジェニファー・ハドソンがかわいかった。追記。