読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

入手に失敗

余暇

10月下旬から11月と言ったら,何と言ってもコフレの予約シーズンである。とはいえ私は今まで一度も買ったことがなかったのだが,今年のルナソルのパーティコフレは買おうと思っていた。素晴らしく綺麗な色のアイシャドウ+これまた素晴らしく綺麗な色のチーク+グロス(特に欲しくはない)+マスカラ(これも同じ)+ポーチ(同じく,別にいらない)で,7000円弱。アイシャドウだけで普通なら5000円するのだから,これは素晴らしくお得なセットである(まぁ,コフレと言うのはそういうもんなのだが)。おまけに,私の中で「素晴らしく綺麗な色」ランクの評価がつくグッズが2つも入っている。2つ本命が入っていれば,コフレとしては文句なしである。グロスもマスカラも,まぁ使えるし。というわけで,中旬くらいからカネボウの売り場をうろつき,予約日と発売日を聞いたりしていた。
なのに何と言うことでしょう,わざわざ事前調査までしていたのに,私は予約日を間違えていたのである。今日か明日だと思って売り場に赴いてみると,「予約は終了しました」の貼り紙が。「こ,コフレっていつ予約開始だったんですか」と聞いてみると,22日。なんで今日か明日だなんて思っていたのだろう!そりゃ金曜日ですよ*1
帰宅してあわてて方々に電話をかけてみたのだが,案の定ダメなものはダメであった。ああ。何たる不覚。しかもコフレ,買ったことないから知らなかったのだけど,中でも特にルナソルは毎年熾烈な争いが繰り広げられているとか。そりゃー4日も出遅れたら手に入らないわな……。手に入らないと思うと,アイシャドウとチークはもちろんのこと,グロスやマスカラ,果てはポーチまで魅力的に思えてきた。人間はなんとわがままな生き物であることか。
しかし一筋の望みは残った。私は比較的,時間に融通のきく身である。予約は無理でも,当日開店と同時に並ぶという手がある。並んでやろうじゃないの。ちなみに池袋西武に当日販売分はどのくらいあるのかと聞いてみると,「お教えできないことになっております」と。「整理券を渡している」「朝から並ばれるお客さまもいらっしゃいます」とのこと。血が騒ぐじゃないの。
今日はこのことでかなり出鼻をくじかれた上,夜に友達から電話がかかってきて,その電話で彼女が「おしゃんぴー」なる面妖な言葉を連発する(推測するに,たぶん「おしゃれ」のこと。ですよね?あっちゃん)ので悶々としていたのだが,なんとか4時半頃までかかって明日のゼミの準備を終わらせた。思えばルナソルの予約日をとっちらかって覚えていたのも,このゼミのことで頭がいっぱいだったのが一因ではある。研究者として本望ではないか。そうでも思わないとやっていられない。

*1:化粧品の発売やキャンペーンの開始は,割と金曜が多い。私の統計上。