読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日のラッキーパーソンはコロケーションにうるさい友人だよ!

余暇

友人からのメールに,「ノルウェイの森にはまったく食指がわかず読んでいない」とあった。
……なんですって!?
ノルウェイの森』を読んでいない,ということに反応したのではない。そもそもこの日記には何度も書いてきたことだが,非常にひねくれた理由から最近まで全く村上春樹を読んでいなかったのである。私が反応したのは,もちろん,「食指がわく」という奇怪なコロケーションにである。食指って,食指って,ひとさしゆびのことだぞ。欲求が生まれたときに,食指が次から次へ湧き出てきたら気持ち悪いだろう!そう思ったら居ても立ってもいられず,「ちなみに『食指』は『動く』で受けます」と返信してしまった。まったく,私と友達でいてくれている人の気が知れない。みなさま酔狂ですぞ。お願いだから離れて行かないで。で,その彼女からはいまだに返信がないのだが,もしかして私は友人をひとり失った……?すぐにでも電話したほうがいい?
さて,今日は明大で開かれたアイルランドのドキュメンタリーフィルムの上映会に出向いたのだが,そこで今期初イルミネーションを見た。

これですっかりクリスマス気分になった私は,そういえば新宿でどうせ乗り換えなければならないのだからと,サザンライツを見に途中下車することにした。
   
無類のイルミネーション好きにとっては,冬ほど東京に住んでいてよかったと思える時期はありません。岡山のイルミネーションなんて,駅前だけだもの。やはり青と白のLEDイルミネーションはあまり好きではないのだが,でもやっぱり新宿にはこれが合っている気がします。