読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

来週が山場

勉強

来週は火曜と金曜でテストが2つ,水曜はゼミで輪読論文の発表,週末の日曜(厳密には再来週だけど)にはアイルランド語教室,のんきに風邪などひいている場合ではなかった!しかも火曜のテストは例の地球史学(持ち込み不可……まぁ当たり前か)。
でもまぁ,やるべきことが山積みで途方に暮れる時こそ,ひとつひとつ地道に切り崩していくしかありません。そういうわけで今日は地球史学テストと輪読論文発表の準備。歴史学でグローバル・ヒストリーなんて概念が誇らしげに提唱され,トレンドになって久しいけれど,門外漢ながら地球史学なんてやっていると,そんなものは大河の一滴に思えてきます。所詮歴史学なんて,人間の歴史でしかないのだ。もっとも,そのちっぽけな人間の営みのほんの一瞬から普遍性なり特殊性なりを抽出して,これから私たちが進むべき道を考える一助とする,というのが歴史学の醍醐味ではあるのだけど。
ちなみに連日の呼吸困難は,ただ風邪が長引いているだけという,なんともしまらない結末に終わりました。なのに,念のためレントゲンを撮ったので診療代だけは高くかかってしまった。気管支も肺も大変きれいなものだった。咽頭炎だとか。でもちょっと調べてみると,今年の風邪が咽頭炎に発展している人は案外多い模様。ネットの質問サイトなどなどに,「夜になったら呼吸困難になります」とか「咳と痰が止まりません」とか,色々と書きこまれていた。何度も繰り返しますが,みなさまくれぐれもお気をつけて。人には「風邪が長引いているだけ」としか説明できない割に,咳の発作は本当にこのまま死ぬんじゃなかろうかと思うほど苦しいので,なんというか,コストパフォーマンスが良くありません。