読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Don't hold back, it's time for a love affair

余暇

みほちゃんのお誕生日祝いを兼ね,新丸ビルに飲みに出かけました。
ご飯食べに行こうという話が持ちあがっていたのが1月頃,その時はまた水煙草を吸いに行こうだのスペインバルに行こうだの話していたのだが,話が具体的になったころにはみほちゃん:連日の新年会で胃が疲れ気味,私:風邪が長引いたせいで食が細り気味,「お腹にやさしいものにしようか」という結論に落ち着き,じゃあおでんにしよう→新丸ビルの「こなから」へ。

こなから 新丸ビル

HOT PEPPERこなから 新丸ビル

以前は「肉,酒,イケメン」で盛り上がっていたはずなのに,私たちも焼きが回ったよねぇなどと話していたが,いやいやそんなことはなかった。こなから,割と高級店だったけれど,それだけのことはあっておいしかったです。梅がんもが特に。
SO TIRED

HOT PEPPERSO TIRED

こなからでおでんをいただいた後は,最上階のSO TIREDに場所を移して2次会。新丸ビルの最上階はおしゃれなのにリーズナブルで,学生+公務員にはもってこいです。ここへきて話の盛り上がりは最高潮に達し,それに比例してお酒の消費量も増え,ホットワインから始まりフォアローゼス,バスペールエールと飲み進めてしまいました(彼女の方は赤ワイン→ジントニック→バスペールエール)。窓の外にはイルミネーションを施された木,テーブルにはキャンドル,おいしいお酒,はす向かいには魅惑的な女性,そして刺激的な会話ですよ。もうなんて幸せ。このまま死んでもいいとすら思われた(!)。ああ危なかった。ファム・ファタルにからめとられるところであった。ふー。
そんなファム・ファタルみほ様には,お誕生日ということで貢ぎ物プレゼントを用意していたのだが,みほ様からも下賜品プレゼントをいただきました。ありがたき幸せ。

赤いエナメルのバレエシューズの形をしたリップケース,なんていう4重(赤×エナメル×バレエシューズ×リップケース)にガーリーな品物。私にはもったいないほどです。リボンのところで揺れているハート型のチャームは,包んであった紙袋にぶら下がっていたもので,なんとスワロフスキー。どうしましょう,これ。ペンダントにしようかなぁ。うれしすぎる。あ,ちなみに私がみほ様に差し上げたものは,最近とみに評判のいい,ハウスオブローゼのボディスクラブ「Oh! Baby」,期間限定ライチの香りでございました。ボディにますます磨きをかけて,もっとその魅力を増してくださいませ。
節分の今日,豆まきもしなかった……のは一人暮らしだからいつもだとして,気づけば恵方巻も食べていないが,恵方巻の300倍くらいの厄除けができた気がしております。また会おうねー。