読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Venus Accident

つれづれ


超ニッチなネタなので説明しておきますと,『Venus Accident』というのはこの知る人ぞ知る名作ドラマ『あきまへんで!』の主題歌です。Pool bit boys
何しろ最近はアクシデントというか,不測の事態が多いのである。おとといの英語レベルチェックテスト(いきなりショートエッセイ)もさることながら,今日はピアノのレッスンで,いきなりバラードを暗譜するように言われた。先生から「じゃあ見ずに弾いてみる?」と言われたので,私は無意識のうちに「今度」という言葉を補って考えたのである。「じゃあ(今度)見ずに弾いてみる?」と。あー次回の課題は暗譜なのね,と思って「はい」と答えるや,譜面台から楽譜が取り上げられた。えっ,今からなの,と把握するのに時間がかかった。頭でっかちな性分なので,あらかじめ予定されていなかったことが起こると,途端に頭が真っ白になるのである。プランBを即座に思いつけるという特技はあるのだが,おそらくそれは知らず知らずのうちに「最悪の事態」を想定に入れているからである。しかしそれも,どうも「判例」がある場合に限られるらしい。自分が似たような事態を経験したことがあったり,あるいは自分ではなくても,友人や周りの人から聞いていたり。今後,本当の意味で「不測の」事態が起こった時,また冷静に考える時間もなかった時,考える時間があったとしても妙案が浮かばなかった時,私は泡を吹いて倒れてしまうかもしれない。
というわけで,25歳の目標は「直感を鍛える」「直感を信じる」「直感に従う」ということにしております。なにぶん今まで直感を疑い過ぎた。自分自身ですら信じられない直感が当たるわけはないのである。同時に「失敗を恐れない」も
目標に据えることにしているのだが,恐ろしいのは失敗そのものではなくて,失敗に伴う痛みの方かも。
さて,本日のレッスンでは平均律の新しい課題をいただきました。しばらく,本当に長い間長調ばっかりだったので,たまにはとんでもなく暗い短調の曲が弾きたいと切望していたら(しかし先生には言わなかった),新しい課題は16番に。うわぁ暗い!!最高!!しかもこの,フーガの最後のカタルシスティックな一音!!'moller'冥利に尽きます。めざせしっとり影のある女。