読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大詰め

学校

学校で2時間紀要の編集作業をやり,帰ったら帰ったで明日提出の科研費関連の書類を全部用意し,と気づいたらまたしても庶務に忙殺されかけている。これ,全部終わったら投稿論文書くのだ。IELTS対策コースにも通い始めるのだ。たのしみー。
まことに庶務とは研究の原動力であります。研究会なり学会なりが終わったら矢も盾もたまらず遊びたくなるのに,庶務が終わったらこれで心おきなく研究できると思えるのである。ワークライフバランスならぬ,庶務研究バランス。面倒臭い面倒臭いとは言いながら,庶務が一定の時間制限を設けるため,研究の効率化に寄与しているのは確かである。じゃあいよいよ留学して好きなだけ研究に没頭しろと言われたら,果たして私は「好きなだけ研究」するのか,心配ですらある。