読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

乗り越えられる試練

勉強

せっかく友達がしゃぶしゃぶに誘ってくれていたのに,予約までしてくれていて楽しみにしていたのに,折からの風邪の悪化で断念せざるを得なかった。明日からIELTS対策の語学学校にも通い始めるので,無理は謹んで体調を整えておかないとと思って。あーしかし行きたかったー。
仕方がないので家でおとなしくゼミのレジュメなど作り始めるも,英語がまったく頭に入って来ない。なに,これ?結構抽象的なことが書いてある論文だからなのか,それとも私の英語力がますます落ちたのか,ひととおり草稿を作り終えて(散々なものなのでもう一度作り直す予定),あわてて試しに他の論文を読んでみた。よかった,ちゃんとわかる。ほっ。ちなみに私が読んでいたゼミ用の論文は,かのロスチャイルド家のご令嬢にして今はハーヴァード大教授,しかもご主人はあのアマルティア・センというものすごい筆者によるものでした。
そして英語による受難はまだまだ続く。先ほどメールを送ろうとして気づいたのだが,私が春休みに苦心惨憺して執筆した英語の修論サマリー,ファイルが壊れている……!!バックアップを3つも4つも取っておかなかった私が悪いのですが,しばらく信じられなくて呆然とした。できあがった最終稿ではないものの,草稿ファイルを送信済みメールから見つけ出したので,これをもとに修復することにしました。イチから書きなおすという悪夢は免れたものの,なぜこんな試練を神は私に与えたもうのか。神は乗り越えられる試練しか与えないというし,まぁ確かに数時間あれば乗り越えられる試練ではあるのだが,それにしたって腑に落ちない試練である。これをいい勉強に,投稿論文や博論の時は気をつけろよ,というメッセージと受け止めたい。