読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

D1のおしごと終了

学校

院生紀要の発送作業を終わらせて,ついに今日,実質の作業が全部終了した。おつかれさまでしたー。本郷のヤマト運輸で味わった達成感と言ったらもう。
作業の中でいろいろ改善したほうがいい点はいくらか見つかったのだが(宛名はシール印刷するか,それとも封筒に直接印刷できるようにした方がいいんじゃないかとか),任期が1年だからそういう改善のモチベーションもなかなかわかない。次代に申し送ろうというモチベーションすらなかなかわかない。ちょっとしたことの導入がものすごい大事件になりそうです。もしかして産業革命とかもそんな感じだったんじゃないかと思う。産業革命はいきなり起こったんじゃないぞ,だから「革命」というのはちょっと語弊があるぞ,というのはイギリス史でよく言われることですけれども。ほんとそうなんじゃないかと思う。思えば世の中に現れてびっくりするようなものの多くが,「今までこれがなんでなかったんだろう」「なんで誰もこれをやらなかったんだろう」と思うようなものですよね。