読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Everyday, Yシャツ

つれづれ

午前中にちょっと近所のスーパーまで買い物に出たら,その近くのキャバクラに「本日Yシャツデー」という貼り紙があったのでした。ふむ,「Yシャツデー」とは何であろうか。Yシャツ着用の客は割引になるとかそういうの?などと無邪気に考えたのだが,そういえばそのお店の貼り紙で以前「本日浴衣デー」を見たことを思い出し,Yシャツを着るのはどうやら男ではなく女であるらしい,と初めて思い至ったのであった。我ながらなんとかわいらしい間違いをしたことかと,汗顔の思いでした。しかしYシャツって……浴衣とYシャツじゃあ,明らかに後者の方がディープな世界であると,女の私は思うのですが違うのでしょうか。おそるべし,フェティシズムの世界。もはや1回行ってみたいんですけど。ほら,フーコーも何事も経験だという見地からいろいろ体験してたみたいだし,やっぱ研究者の端くれである以上,様々なものに興味を持つことは第一の資質である気がするのですよね。誰か興味ないですか,Yシャツデー。
そして夜は酔った勢いでIELTSを申し込むとかいう,生真面目な私としては非常にロックンロールなことをやってしまいました。IELTS,1回の受験でにまんごせんえんかかります(恐ろしいので平仮名で表記しました)。草津まで旅行に行けるじゃない。そう考えると,これはなかなか素面で申し込める金額ではないから,むしろよかったのかも。衝動買いの罪悪感を癒やす最もよい方法は,何よりもそのことを「忘れる」ことです。マテリアルガールの知恵である。買い物は向上心の表れ,とはこの前,マテリアルガール仲間であるところの友人と語らったことである。そして2人で銀座の夜に向かって叫んだのでした。バレンシアガのバッグが欲しい!
どうも最近「(この日記で私が)勉強のことばかり書きすぎである」「プライベートを見たい」というご要望があるようなので,書いてみました。官僚には逆らえませんから。