読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ご心配をおかけしまして

つれづれ

各方面にご心配をおかけしております。幸いと言うべきかどうか,わたしと友人は無事でした。友人は今日相手の方のお見舞いに伺ったそうなのだが,既に退院なさっていたとのこと。お宅に伺うとお元気な姿を見せてくださったとのことでした。とりあえず一通りのことは済み,あとは友人の処分が下るのを待つのみということになるみたいです。
それにしても原付やバイクは生身なので怖いですね。今回はぶつかっただけだったからよかったようなものの,相手の方は軽装だった(「頭に乗せて顎ひもを留めるだけ」のヘルメットに半袖トップスにショートパンツ)ので,もし跳ねとばしでもしていたら命が危ないところだった。それから今回は突っ込んできたのが原付だったからわたしたちも無傷だったが,もし相手が自動車だったら,それもトラックとかだったら,間違いなく助手席のわたしは今この世にいなかっただろう。本当に,事故にはくれぐれも気をつけて安全運転を心がけなければと痛感しました。