読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

嵐の中嬉しそうに帆を張った愚かなドリーマー

余暇

東京に帰ってきました。実家から送った荷物を受け取ってすぐさま食料品等々の買い出しに行ったら,帰り道で見事に暴風雨に巻き込まれた。とはいってもわたしが経験したのは「暴風域入りかけ」くらいの時だったので,危険なほどではなかったが,それでも帰途に2度ほど人様のガレージに飛び込んで風がやむのを待ちました。

地元の友人がみんな始めたらしいので,わたしもやってみようと購入。1000円って安いですよね。1000円の図書カードを使おうとしたら,何かの割引が適用されたらしく999円を請求され,図書カードに1円余るという面倒臭いパターンになってしまった。
帰ってからさっそくやってみたが,案外難しい。まして驚異の運動神経(悪い意味で)+ピアノを20年続けていながら驚異のリズム感(悪い意味で)のわたしには至難の業である。樫木先生が「そうです,そうです」と画面の向こうから声援を送ってくださるのだが,いや,これ,絶対できてないって……。