読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スカイアクアリウム2011

余暇

靴擦れはするは,試験中に腹痛を覚えるは,コンディションは最悪だったのだけどそんなのは何ら言い訳になりません。IELTSは散々であった。2回目の受験ということでダレてしまって,圧倒的に勉強量が不足していたのが唯一にして絶対の理由です。「私費で留学」という恐ろしい言葉が頭をよぎる。
気を取り直してというわけではないが,試験のあと六本木ヒルズでみんなと待ち合わせ,毎年恒例のスカイアクアリウムへ行ってきました。


今回は前回や前々回に比べて大したことなかった(みんな付き合ってもらったのにごめん)。前々回のスカイアクアリウムには度肝を抜かれた覚えがあるのですが,今回はただ六本木ヒルズの展望台の一角に水槽を並べてますというような感じになってしまっていた。最初の「水中四季絵巻」はなかなかよかったのだが。

スカイアクアリウムに行く前にみんなで上ったスカイデッキ。シャッターをおろす瞬間に突風が吹いたので背景がボケてしまい,このあと係のお姉さんがもう一枚撮ってくれたのだが,わたしはどっちかというとこっちのほうが好きです。この背景のブレ方,『恋する惑星』っぽいじゃない。ウォン・カーウァイじゃない。

魚真 乃木坂店

HOT PEPPER魚真 乃木坂店

それからみんなで「魚真」乃木坂店(前回スカイアクアリウムを見に行ったあとでぶんちゃんに連れて行ってもらったところです!ありがとうぶんちゃん!)へ行き,魚に癒されたあとで魚を食べるという『ブタがいた教室』的なことをやる。先にわたしがメールで書いた通り,命の美しさと残酷さを両方学ぶプログラムです(そんな意図はないけれども)。しかしひさしぶりの魚介系居酒屋,食べるもの飲むもの体にしみわたる思いでした。ちなみに,こちらのお店にはイケメンのバングラデシュ人店員さんがおいでです。女性陣+αは皆揃って彼に恋をし,1名失恋した。
さらにそのあとは残ったメンバーでカラオケへ。それにしてもなぜわたしたちが集まってカラオケに興じると,マニアックな感じか公序良俗に反する感じのどちらか(あるいは,どちらも)にしかならないのでしょうか。