読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ああベイビー!

余暇

郷里でも現在「街コン」ならびにその類のコンパが大流行であるようで,500人単位でチケットを売り出しても2〜3日のうちには完売→キャンセル待ちの状態であるらしい。という話をもう既に先々月くらいから何度も何度も異口同音に聞く。岡山のいわゆる適齢期の男女は,これで在庫一掃されてしまうのではなかろうかと思えるほどである。なんでもこれらの盛況ぶりの原因というのが,岡山の新興オシャレスポット問屋町のカフェで行われたコンパが大好評であったことであるらしい。この話も色々な人から聞かされた。すでに伝説と化しているこの問屋町コンパ,いったいどれほどの成果を上げたのか。ものすごく気になる。
しかしなんでしょう,私だってそれなりの年齢であるし,恋愛に興味がないなんてことはまったくないのだが,こう,周りが異常な陽気につつまれているときというか,集団ヒステリー状態のときというか,すうっと俯瞰してしまう。その昔,中2くらいのとき,周りが一斉に付き合い始めたときとまったく同じ心境である。周りが浮かれている今こそ!今まで以上に勉強をがんばりたいぜ!と思ってしまうのである。これは別にカッコイイ思想ではないことは重々承知している。その根源をたどればきっとそこには「周りと違うことをやる自分はカッコイイ,ああ私はそんな自分が好き☆」みたいなとってもおさない自意識があるのであろうし,第一,私自身が中2の頃からそれほど進歩していない証左であるし。
と,せっかく勉強をがんばりたいぜと思ったのであるなら,そこでいい気分になってルルルルルと論文書くなり研究文献を読むなりお目出度く乗せられておけば良いものを,下手に分析したために特に見たくもないものまで見えてしまって複雑な新年度のはじまり。制度的には博士課程最後の学年,つまり長い長い学生生活最後の学年です。まぁ私の場合はちょっと違うのですが。