読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スケジューリング苦戦中

つれづれ

1日400 words計画はとりあえず昨日今日と無事にこなすことができたので安心……ではあるのだが,次なる問題は書くことの次に,もしくはそれよりも大切な史料調査および史料分析の時間を確保することである。史料調査は見た目以上に疲弊する上,まして今は学校のジムで1週間集中水泳講座とか受けているので,帰宅してから何かまとまった仕事ができるとはあまり考えられない。午前中の時間を今まで以上に有効に使うことを考えなければ。とか言いつつこんな時間まで起きている。
夜史料を読んで考えつつ眠りについて朝考えをまとめて400 words書く,という感じでどうかしら,コンピュータも人間の頭も再起動が肝心よねうん,とか思うが,今日(というかさっき)試しにやってみたところ,史料を「読む」前にその史料の写真をトリミングなど適宜加工して印刷するという一番面倒臭い仕事があるわけで,その途中で力尽きてしまった。まぁ,トリミングも印刷も,ついつい溜め込んでしまって後から膨大な量になる仕事には変わりないわけで,そう考えれば夜に単純作業をこなしておくのはそれなりに意味があるといえばあるのだが。

本日のトリニティ・カレッジ・ダブリン,クリケットグラウンド。本日というか,このところずっとこの調子。最初見たときはイベントか何かだろうかと思ったものである。ついでにこれを撮ったのは20時過ぎ。ヨーロッパの夏は日が長くて長くて,おかげで勉強を切り上げるのにとても罪悪感がある。