読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kis-my kiss your mind

先月,私の誕生日にハウスメイトのみなさんに『キミとのキセキ』を踊っていただいてからなんとなく恒例行事になってしまったダンス企画(前回は舞祭組),今回は『キ・ス・ウ・マ・イ』に挑戦しているのだが,

難しい!!!!!

いや,かなり当たり前で,見るからに難しい曲で,振り付けがずっと複雑なうえにテンポが速い。でもやっぱり,ダンスをやってみたくなるのってそういう曲じゃないですか。で,ダンスをやってみたい時って,得てして忘れているじゃないですか。その,自分のダンスの技量を。

結果,舞祭組の時だって私は努力したが,今回はそれをはるかに凌駕する血のにじむような努力を自分自身に課する羽目になっている。何が難しいって,そもそも踊りながら歌詞を口ずさむことすらできないのである。「はーい 今からどう 考えたら負け」のへんですでに「えっ,えっ!!!!!」となってしまっている。これはもう,どうすりゃいいんでしょうね。もう,わからないです。そもそも,なんで自分はこんなにダンスができないのか。なのになんで「舞」とかいう名前なのか。こんなプレッシャーのかかる名前があろうか。同じプレッシャーのかかる名前なら,「優美」とか「知恵」とかの方がよほどいいとすら思える。でもせめて,「踊」じゃなくて本当によかったとは思う。