読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

K-i-s-M-y-F-t-2 yeah!!

キスマイ降臨はそこで出してくるのか!!!!!

あ,これはキスマイのシングルコレクション『HIT! HIT! HIT!』の話です。3月24日に発売されるそうなのです。このお知らせを今日受け取り,さっそく初回限定盤*1を予約したのだが,次いで知ったのが「通常盤Bにはボーナストラックとして『Kis-My-Calling!』が収録されます」という情報。

この曲についてはこの日記で何度も言及してきたと思うが,キスマイがデビュー前から歌っている,まぁ簡単に言えばメンバー紹介ソング(メンバー紹介「ラップ」ではないところに他との差別化を感じられる)である。私がこの曲を知ったのは不勉強にしてごく最近だったのだが,初めて聞いた時から琴線に「触れる」どころか琴線を5本くらいまとめて鷲掴みされ,それからずっとこの曲を知らなかったことを本当に悔やんでいる。それほど魅力的な曲である。というのも,おそらくこの曲を歌っていた頃,私は正直言ってキスマイのことを「KAT-TUN路線を狙ったホスト集団」くらいにしか認識していなかったのだ。歌う曲もなんか攻撃的だし。KAT-TUNはそれで成功したかもしれないが,二匹目の泥鰌というのはあまりに短絡的ではないかと(偉そうに)思っていた。しかしそれから見るともなく見ているうちに,あら,なんか正統派路線じゃないかしら?と思うようになり,徐々に(ファンであることは頑なに認めずに)目で追うようになり今に至る。これが私の来歴である(みなさまご清聴ありがとうございました)。だからこそ,この曲を知った時にはもう臍を噛む思いがしたのである。もう,早く言ってよと。ホスト集団でありながらこんなふざけた歌を歌ってくれていたりしたら,私はその時すぐに転身しただろうと。要するに,私はこの曲を知らなかったがためだけに数年無駄にしているのである。ただでさえ留学で日本を空けるのに,こんなのあまりに酷すぎる。やはりおとなしく妹と少クラを見ておくのだった。悔やまれてならない*2

さてこの曲のことをこう思ったのは私だけではなかったようで,要するにこの曲はファン人気がとても高い伝説の名曲となっているのである。直近のコンサート『SNOW DOMEの約束 in Tokyo Dome』でも歌われたという速報が流れるほど。しかし今まで,特典CDなどなどにおいても音源化はされてこなかったため,いつ音源化されるのかと心待ちにされていた。しかし,その時点で既に当局(?)の術中であったらしい。彼らは満を持していたのだ。放っておいても誰もが買う初回限定盤の特典になんて,考えてみれば入れるはずがないのだ。ここぞというとき,たとえば一番売り上げの悪いであろう通常盤(DVDなどの特典もなし)に入れるための隠し玉だったのだ。うっわー。

しかし本当に,どうしてくれようこれ。『降臨』のためだけに通常盤を買うというのも,なんだかなぁ。これはレンタルを心待ちにするかなぁ。まぁ,来月出るのだったら,次に帰国するころにはレンタルも落ち着いているだろうと期待したい。

そうそう,ところで昨夜の『キスマイBUSAIKU!?』について,各所から「宮田がとてもよかった」とお言葉をいただきました。なんというか,関係者気分を錯覚できてとてもうれしいです(阿呆)。みなさまありがとうございます。ちなみに今日のタイトル「K-i-s-M-y-F-t-2 yeah!!」は例の『Kis-My-Calling!』からの抜粋なのですが,ここでなんとみやっちはダンスのセンターに位置しています。ちょっと信じられなくて見返したりしたもん。

いやーでも,2011年にデビューしてもうシングルコレクションか,キスマイ。嵐でも5年後にようやく出したのに,すごいなぁ。なんかでも最近の彼らの破竹の勢いを見るのはうれしくもあるが,消耗する前提で扱われている気もしてならず,ハラハラします。関係者各位には伏してお願いする,彼らを生き急がせないであげていただきたい。

*1:すべてのMVを収録したDVD2枚に加えてインタビューやら写真集付き☆

*2:あ,ちなみに最近妹からの連絡で,「HDDを整理していたら少クラにキスマイも出ていた」「キスマイコーリングという曲を歌っていた」というのがあった。それだー!! でかしたー!!