読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

St. Patrick's day 2014

f:id:Mephistopheles:20140317225838j:plain

アイルランドに3年いる間に1回は見なければ」のノルマは去年達成したつもりであったセント・パトリックス・デーのパレードだが,結局今年も行くことになってしまった。

去年は12時半くらいからバンク・オブ・アイルランドあたりでスタンバイしていたのにパレードがなかなか来ず*1,やっと来たと思えば結構時間を空けながらだらだら続いた覚えがあったので,今日もそれくらいのつもりでいればいいかと思って13時に家を出たのだが,なんと今日はとても時間厳守で始まったらしく,シティセンターに着いたらもうパレードはほぼ終わっていた。おまけに去年と違って雨も降ってないし寒くないし,で人は去年の倍近くいて,その「ほぼ終わっていた」パレードすらもほぼ見えていない始末。るかちゃん(彼女が見たがった)には本当に,申し訳ないことをしました。

そして私はというと,久しぶりの人混みで頭が痛くなる始末。人混み,決して嫌いではないのだが,限度がある。そもそも,なんでこんな別に大したことないパレードを見るためにヨーロッパ中から観光客が押し寄せるのかわからない。アイルランド人はほとんどの人が「テレビでちらっと見る」程度のようだし,友人ジェロームは「Happy cultural stereotype reinforcement day to one and all...」というなかなかに皮肉交じりのコメントをしていた。

そうそう,キス担としてはこちらにも言及しておかなければならない。玉ちゃんお誕生日おめでとうございます。24歳か。そういえば初めてアイルランドの土を踏んだ2010年,私は24歳だった。彼にとっても人生の節目になるようなすばらしい一年になるといいですね(無理やり)。

*1:パレードは12時頃にパーネルスクエアを出発する。