読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

走り抜けてるボクサーズロード

今日はアイルランド語のあと,古巣であるボックス・フィット*1へ。ブートキャンプと同じインストラクターの先生だったのだが,ブートキャンプより楽しかったので,やっぱりこちらに定期的に通おうかしら。あと,ブートキャンプによる筋肉痛がまだ治りきってなくて(それどころか太ももとか腹筋とか結構な痛さだった),もはやその状態でボクシングなんてやること自体がワケわからない感じだったが,それでも楽しかったので相当ボックス・フィットがよかったのか,それとも私が相当キているかどっちかだと思う。今日のタイトルはボックス・フィットにちなんで,かつーんのボクサー上田くんの紹介ラップの一節。ちなみにこの曲は『NEVER × OVER ~「-」 IS YOUR PART~』といいますので,みなさまぜひお見知りおきを。

夜は延期になってしまったるかちゃんの誕生日パーティーを兼ねて,ご飯に合うものを並べてパーティー。メインディッシュの肉じゃが(きゃりー作)としょうが焼き(さとるくん作)もおいしかったけど,ひさしぶりに食べる納豆はクラっとするほどのおいしさだった。3パック98円の納豆を無造作にスーパーのカゴに入れていた頃のことを幸せな日々として回顧する日がくるなんて思ってもみなかったけど,結局留学というか国外で生活するというのはそういうことです。その分,日本では小さいくせに198円とかするズッキーニがこちらでは巨大な2本パックで同じくらいの値段なのだから,まぁ,一長一短といえばそうなのだが。

*1:ボクササイズのちょっと本格的なやつ,と解釈していただければ結構です。