読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

冷やしあめよばれよ

こちらはもう秋であるようなので衣替えをし(これで3枚の長袖服をヘビーローテーションしなくてもよくなったWoohoo!毎日着るものに困らない幸せ!),溜まりに溜まっていたメールの返信とか連絡とかをして,ついでに部屋に掃除機をかけ,などやっていたら死ぬほど疲れた。こうやってメールの返信がたまって1日仕事になるたびに,もうこれからはメールはその日のうちに返すのだと決意を新たにするのだが,なんやかや忘れたりでいつもこうなる。

さて明日はEnda Walshの新作演劇『Ballyturk』を観に行く(なんだか昨日と言い今日と言い観劇日記と化しているが,ここ数週間が観劇バブルなだけです)。これは今うちにいらしている演劇の専門家の先生に伺ったもので,それまでは上演情報すら知っているようないないような,というような感じだったのだが,とにかく今評判がいいとのことで急遽観に行くことにしたのであった。劇場がOlympia theatreなので,先週テンプルバーにアイルランド語会話に行ったついでにボックスオフィスにチケットを買いに行ったのだが,もう今週は金・土しか残っていないと言われ,またその残っているチケットも座席予約のできないアッパーサークルの席ということ。仕方ないのでそれを購入したが,おかげで20時開演なのに19時頃から座席を争奪しなければならないし,おまけに劇のあらすじも「ひとところに集められた3人の男。彼らは誰か?どこにいるのか?」くらいしかわからないし,なんだか明日はとても疲れそうな予感がする。ただ,キリアン・マーフィーを生で観ることができるのは楽しみ。